レディースアパレル

レディースアパレル

アパレル販売員の仕事は、接客を通してお客さまに取り扱い商品を気に入っていただき、販売までつなげることが中心になります。
そのためには、来店客が買い物をしやすい雰囲気づくりと距離感を意識し、一方的な接客ではなく、お客さまのニーズを読み取りながら豊富な商品知識とトータルでのファッションを提案することでショッピングのサポートを行います。

販売・接客の他には、商品管理や店内のディスプレイやレイアウト、入荷商品の検品や棚卸し作業など多岐にわたります。

アパレル販売は、店舗によりターゲット層が明確に分かれ、取り扱う商品やブランドによって打ち出すサービスが変わってくるので、ショップのコンセプトを理解し、イメージにそった販売マナーを身につける必要があります。

必要なスキル&こんな人に向いている仕事です

アパレル業界は常に新しいトレンドや流行を仕掛けていくので、最新の情報を敏感にキャッチし、お客さまに提供することはショップ販売員として大切なスキル。
最新のファッションを取り込み、店舗のイメージや商品にふさわしいセンスで自らが着こなしできることもショップスタッフとしてショッピングのアドバイスをするのに説得力を持ちます。

接客では、お客さまとの対話の中から好みや希望を引き出し、商品をおすすめするコミュニケーション力が必要。同時に販売員として常に売上げに対する数字の意識を持つことも大切です。
ショップの販売強化アイテムをより魅力的にみせるコーディネートを考え、ディスプレイやレイアウトなどを提案できるスキルを身につけると強みになります。

やりがい

洋服が好き、という人にとっては、日々入荷するアイテムに囲まれてコーディネートを考えることは楽しい仕事になるでしょう。
自分が提案したアイテムがヒットしたり、店頭で身につけていた自社商品の売り上げが上がった時などは販売員として自信になります。接客したお客さまに名前を覚えていただき、リピーターとして自分のファッションセンスを頼りにされることは何よりもやりがいを感じる瞬間です。
たくさんのお客さまと接することで、接客マナーや購買心理などが身につき自信となり、次ぎへのステップへのモチベーションになることも多いでしょう。

アパレル販売のお仕事をご紹介します!

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-9-5 ナスタックビル5F 営業時間/平日 10:00〜18:00 土日祝休み

  • 0800-100-5455
  • WEB登録
  • 求人検索
アパレル販売のお仕事をご紹介
ページTOPへ
ページTOPへ