シューズ

シューズ

お客さまの足にフィットしたフットウェアを販売、アドバイスする仕事になります。

オシャレは足下からと言われるほえど靴選びは重要なファッションアイテム。デザインのみならず、靴選びは、足の健康管理にも大きく関わります。
足の大きさは同じでも、甲の高さや足幅など人によってさまざまです。お客様の要望により、靴のフィッティング感を確かめ、適切なサイズをアドバイスするのも大切な仕事です。そのために、靴の素材やメーカーによるサイズ感や店内の在庫業況を常に把握し、お客さまの接客にあたります。

職場としては、百貨店、靴の専門店、ブランドショップなど靴を専門的に扱うショップが多いです。

必要なスキル&こんな人に向いている仕事です

靴はさまざまなシチュエーションで身につける物なので、用途によって素材や製法、デザイン、靴の構造・機能、お手入れ方法まで異なります。
販売員は、お客さまに言われたサイズを在庫から持ってくるだけでなく、求められる用途を理解し、トータル的にアドバイスできるスキルが求められます。

特別な資格が必要ではありませんが、より靴に関する知識を得て資格の取れるシューフィッターの認定試験もあります。接客を行いながらお客様の要望をくみ取るにはコミュニケーション力も必要となります。

一日中立ちっぱなしだったり、在庫の確認で何度もバックヤードに行ったり、お客さまの試着の際はかがむことが多かったりと体力面でも大変なことも多いので、基礎体力を付けることも大切になります。

やりがい

靴はデザインや履き心地も含め、こだわりのあるお客さまが多いアイテム。
そのため、販売員は、足もとのスタイリストであり、足の健康を考えたヘルスアドバイザーでもあります。適切なシューフィッティングでお客さまの満足をいただき、信頼関係が生まれ、また来店していただいた時はうれしいもの。
気に入った靴を何度も購入されたり、新作のチェックを任せてもらったりとリピーターになっていただけることは、やりがいを感じることでしょう。
季節やファッショントレンドによって日々入荷する新製品をいち早く身近に接することができるのは、靴好きにとってうれしい職場環境かもしれません。

アパレル販売のお仕事をご紹介します!

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-9-5 ナスタックビル5F 営業時間/平日 10:00〜18:00 土日祝休み

  • 0800-100-5455
  • WEB登録
  • 求人検索
アパレル販売のお仕事をご紹介
ページTOPへ
ページTOPへ